DeFi「BNB Matrix」|出金方法やBNBの有効活用を解説!

BSC

 

こんにちは、さいとうです。

 

今回は、日利7.8〜17%といわれるDeFi「BNB Matrix」を使っている方向けです。

もしまだ使ってないよといった方は、こちらで詳しく解説しております。

→【レビュー】DeFi「BNB Matrix」を使ってみた。【日利10%以上】

 

ここではBNB Matrixを使っていると出てくる、

・増えたかどこで見るの?
・どうやってお金を引き出す?
・増えたBNB活用法

といった疑問にお答えします。ユーザーは、参考にしてみてください。

 

■よくある質問

ここから、よくあった質問に答えていきます。(※一部内容を変えて抜粋)

ーーほんとに増えてるか不安…

 

✔︎ 質問失礼します。BNB Matrixですが、増えたらどこで確認すればいいでしょうか?

 

この手の質問は、かなり多かったです。ちゃんと増えてるか?は不安ですよね。

どれくらい増えたか確認するには、ダッシュボードの「Withdrawable(Divs+Refs)」をみればわかります。

ここでは、引き出せるお金が表示されます。つまり、どれくらい増えたか?を表してます。

BNB Matrixは、730日間の指定した期間かけて「元金+利回り」が手元に返ってくる仕組み。

その返ってくるお金が、この「Withdrawable」に溜まっていきます。

例)
100BNBを7日間預ける場合

7日後119BNBになるように、「119BNB/7日=17BNB」が1日あたり手元へ入ってきます。

元金+利回りが、「Withdrawable」に入ってくるカタチですね。そこでちゃんと増えてるか確認できます。

ーー増えたらどうやって引き出すの?

 

✔︎ 質問ですが、増えたお金はどのように引き出すのでしょうか?

 

ここも悩んでる方、多かったみたいです。

結論として、引き出しは「Withdraw」からMetaMaskに送金できます。

「Withdraw」する際に、数十円ガス代がかかるので、MetaMask側にもBNBを少し残しておきましょう。

「引き出せなくなったらどうしよう…」という方は、こまめにメタマスクに出金して、入れておくのもリスク分散になりますね。

ーーその他の見方

ダッシュボードのその他の見方は、以上のようになります。

この中で注意したいのは、「Total Invested」ですかね。ここ表すのは、ロックしているお金でなく、今まで投資した金額です。

「Total Invested」=ロックしている金額と勘違いしていると、「期間過ぎてもお金が返ってこない!」となってしまうので、気をつけましょう。

 

■増えたBNBを効率的に使いたい!

ここからは補足として、BNB Matrixで増えたBNBの活用法を提案します。

あくまで「提案」なので、それぞれご自身でリスクを考えた上で、やりましょう。

・他の仮想通貨に変える

・Venusを使う

・PancakeSwapを使う

やはりBNB Matrixが稼げるからといって、「長期間」入れておくのはやめたほうがいいかなと考えています。

サクッと効率的に稼いで、BNBをより現実的なモノに使っていきましょう。

ーー他の仮想通貨に変える

BNBで他の銘柄を買っていくのが、1つあるかなと思います。

先ほどMetaMaskに入れたBNBを、バイナンスに送金して使っていくカタチですね。

▶︎「ウォレット」→「フィアットと現物」

▶︎「BNB」列→「入金」

▶︎①通貨:BNB
 ②ネットワーク:BSC
 ③アドレスコピー

▶︎メタマスクにて「送金」→アドレス貼り付け

▶︎金額入力し、「次へ」
※GWEIは、大きくすると早い分ガス代高く、小さくすると遅い分ガス代安くなります

▶︎ガス代確認→「確認」

バイナンスに送金できました。このまま「〇〇/BNB」といった銘柄を購入できます。BNBを使って銘柄を購入する形です。

ーーVenusを使う

他のDeFiに入れていくのも、現実的かなと思います。

1つは、レンティング「Venus」の利用。Venusは、DeFi上でお金を貸し借りできるプロジェクトです。

ここにBNBを預けることで、年40〜50%ほど稼げますしかもその預けたBNB担保に、他の仮想通貨を借りることができます。

 

同じBSC上で動くので、メタマスクとVenusをただつなぐだけで、利用できるのでカンタンですね。

ブログで解説してますので、もし気になる方は下記をご覧くださいませ。

→【借金しても稼げる⁉︎】DeFiプロジェクト「Venus」を解説!

ーーPancakeSwapを使う

BSCといえば、PancakeSwap!というくらい、有名なDeFiです。

ファーミングとステーキングという稼ぎ方ができ、年20〜30%くらいの利回りも得られるのが特徴です。

サクッと稼いだBNBを、効率的に回すのにPancakeSwapも手段ですね。

→実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説

 

■いかにリスクを抑えるか?

BNB Matrixは、確かに稼げます。

ですので、増えたお金をまた投資して増やす人もいるでしょう。

しかし、DeFiにはリスクがあるということは、忘れないようにしましょう。

ハッキング、急な規制、資金の持ち逃げなど、リスクと隣り合わせです。

そのために、
・余剰資金でやる
・こまめに出金しておく
・ウォレットをいくつか分けておく
などご自身でできるリスク分散はしておきましょう。

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました