【直接はできない!?】バイナンス→メタマスクに「Astar(ASTR)」を送金する方法

ウォレット

 

こんにちは、さいとうです。

 

・Astarが盛り上がってるね。

・Astar系のDeFiとか使いたい

・他のチェーンと違うところある?

こういった悩みにお答えします。

 

結論として、BNBやAVAXのようにAstar(ASTR)をバイナンス→メタマスクに直接送ることはできません。

Astarチェーンに直接送ろうとすると、エラーが出てしまいます

 

 

ぼく自身も、「Astar触ろう!」となったときここには戸惑いました、、、

 

本記事では、以下の内容を解説します。

■ なぜ直接送れないのか?

■ ASTRをメタマスクに送金する方法【4ステップ】

■ ASTRをさらに増やす方法

 

ASTRがメタマスクに送金できれば、無事DeFiやNFTのサービスが使えるようになります。

本記事を参考に、サクッと進めていきましょう!

 

早速、「ASTR」をさらに増やすDeFi運用をブログにまとめたので、気になる方はこちらも一緒にどうぞ!

 

→【最大5つの報酬!】効率的に「ASTR(アスター)」を増やすDeFi運用法【全3ステップ】

【最大5つの報酬!】効率的に「ASTR(アスター)」を増やすDeFi運用法【全3ステップ】
こんにちは、さいとうです。 ・Astar系のDeFi使いたい ・色々あって悩む、、、 ・どれから使っていくのがオススメ? こういった方向けです。 結論として、これからAstar系...

 

■ なぜ直接送れないのか?

 

冒頭でも述べたように、バイナンス → メタマスクに「ASTR」送りたい場合、直接送ることができません。

 

※2022年4月時点

 

送金には、「Polkadot」というブロックチェーンを経由する必要があります。

なぜなら、Astar自体が下記画像のように「Polkadot」というブロックチェーンを基盤に作られているからです。

 

>>Astar公式ブログ

 

ですので、「polkadot{.js}(Polkadot基盤の財布)」作り、そこに一度ASTRを送ってから、メタマスクに送金するカタチです。

 

バイナンス → polkadot{.js} → メタマスクという経路で、「ASTR」を送っていきましょう!

 

■ ASTRをメタマスクに送金する方法【4ステップ】

 

それでは、バイナンス→メタマスクにASTRを送る方法を見ていきましょう。

 

手順としては、以下の4ステップ。

 

バイナンス → polkadot{.js} → メタマスクといったイメージですね!

 

通常の送金より、ひと手間かかりますが、かなりカンタンなので見ていきましょう。

 

ーー「ASTR」をゲットしておこう!

 

まだ「ASTR持ってないよ!」という方は、下記ブログを参考にゲットしておきましょう。

 

→【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。

【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。
こんにちは、さいとうです。 ビットコインは持ってる バイナンスで他の通貨に交換したい。 それをDeFiでも運用したい。 といった方向けです。 結論...

 

ビットコインを他の通貨に変える方法を解説してます!

 

ーーASTR送金4ステップ

 

それでは、バイナンス → メタマスクにASTRを送っていきましょう。

 

 

① polkadot{.js}ウォレットを作る

 

まず、経由していくPolkadotウォレットを作っていきましょう。

 

polkadot{.js} extension
Manage your Polkadot accounts outside of dapps. Injects the accounts and allows signing transactions for a specific account.

 

▶︎インストール→「拡張機能を追加

 

ピン留めしておくと、開くのがラクになりますよ!

 

▶︎承諾

 

▶︎アカウント作る

 

▶︎「秘密鍵」をメモ

 

ここは絶対に外部に漏れないよう、管理しましょう!

 

▶︎アカウント作成

 

✅ ネットワーク:Allow use any chain
✅ アカウント名:任意のモノでOK
✅ パスワード:8ケタ以上

以上で、アカウント作成ができました。

 

② Astar Portalと連携する

 

続いて、Astar Portalとつないでいきましょう。

 

Astar Portal」は、ポートフォリオ管理ツールのようなモノです!

 

Astar Portal - Astar & Shiden Network
Your one-stop platform for the Astar ecosystem - Wallet / Staking / Bridging

 

▶︎承認

 

▶︎「Polkadot.js」→接続

 

Astar Portalとウォレットが、連携できました!

 

③ バイナンス → polkadot{.js}にASTR送る

 

次に、バイナンスからPolkadotウォレットに「ASTR」を送っていきましょう。

 

▶︎アドレスコピーAstar Portal

 

▶︎アカウント→「フィアットと現物

 

▶︎「ASTR」→「出金」

 

▶︎通貨:ASTR
 アドレス:貼り付け
 ネットワーク:ASTR
 金額:入力

→出金

 

▶︎承諾

 

これで、Polkadot上にASTRが送れました。

 

④ polkadot{.js} → メタマスクにASTR送る

 

最後に、Polkadot → メタマスクにASTRを送っていきましょう。

まず、送金先のメタマスクにASTRネットを追加していきます。

 

▶︎「ネットワークの追加

 

▶︎情報入力→「保存

 

✅ ネットワーク:Astar Network
✅ 新RPC URL:https://rpc.astar.network:8545
✅ チェーンID:592
✅ 通貨記号:ASTR
✅ エクスプローラーURL:https://astar.subscan.io

以上の情報を入力すれば、OKです!

 

送金先アドレスをコピーします。

 

▶︎アカウントタップ

 

▶︎「Transfer

 

▶︎アドレス貼り付け→金額→「Confirm

 

パスワード入力したら、送金実行できます。

 

1分 & 0.005円ほどで、メタマスク側に送れました(安い、早い、、、)!

 

不安な方は、下記の「SubScan」から履歴を確認できます。

 

以上で、Astar系サービスを使う準備はできました。お疲れ様です!

 

■ ASTRをさらに増やす方法

 

今回は、バイナンス→メタマスクにASTRを送金する方法を見ていきました。

 

これで、DeFiなどのサービスに触っていけますよ!

 

とはいえ、「なんのサービス使えばいい?」といった声もあるはず。

 

ASTRは、仮想通貨の銀行「DeFi」に預けていくといいですよ。

なぜなら、ASTRをさらに増やすことができるからです。

 

さらにAstarは新興チェーンなので、今のところ利回りも高いDeFiサービスが多く、旨味も大きくなります。

 

ぜひ、DeFi運用にも挑戦してみましょう!

 

効率よく「ASTR」をDeFi運用する方法を下記ブログにまとめたので、気になる方はぜひご覧くださいませ。

公式ブログでもオススメされてる方法なので、安定的+効率的な運用ですよ!

 

→【最大5つの報酬!】効率的に「ASTR(アスター)」を増やすDeFi運用法【全3ステップ】

【最大5つの報酬!】効率的に「ASTR(アスター)」を増やすDeFi運用法【全3ステップ】
こんにちは、さいとうです。 ・Astar系のDeFi使いたい ・色々あって悩む、、、 ・どれから使っていくのがオススメ? こういった方向けです。 結論として、これからAstar系...

 

では。

コメント

  1. 小林 より:

    すいません、初心者でお教えいただいた方法でastrをメタマスクへ送ったのですが、メタマスク上に表示されません。
    噂のGOXしてしまったのかと焦っています。
    Sub scan では送れているようなのですが、どこへ送られたのか、送付先のアドレスから追うことは出来るのでしょうか?
    お手数ですがご教授ください、よろしくお願いいたします。

    • さいとうさいとう より:

      考えられる場合としては、
      ・着金まで時間がかかってる
      ・送金アドレス間違えてGOXした
      とかですね。

      SubScanで処理が「success」となっていれば待っていればOKですが、それ以外だと資金が戻ってこないかもです。

      細かい状況がわからないので、なんとも言えませんが、少し待ってみるのが先決です!

タイトルとURLをコピーしました