【最大5つの報酬!】効率的に「ASTR(アスター)」を増やすDeFi運用法【全3ステップ】

ASTR

 

こんにちは、さいとうです。

 

・Astar系のDeFi使いたい

・色々あって悩む、、、

・どれから使っていくのがオススメ?

こういった方向けです。

 

結論として、これからAstar系のDeFiを使うなら、「Starlay FinanceArthSwap」の組み合わせがオススメですよ。

なぜなら、最大5つのトークンを報酬としてゲットできるからです。

 

どちらもAstar内での預かり資産が、TOPのDeFiですよ!

 

 

本記事では、以下の内容を見ていきます。

■ 効率的な「ASTR」運用法

■ ASTRを効率よく増やすロードマップ【全3ステップ】

■ Astar参入は遅くない!

 

本記事を参考に、「ASTR」を効率的に運用できるようになりますよ。

ぶっちゃけ、組み合わせた運用法を解説した記事はほぼ存在しないので、参考にしてみてください。

 

それでは、いってみましょう!

 

■ 効率的な「ASTR」運用法

 

効率的な「ASTR」運用法として、「Starlay FinanceArthSwap」の組み合わせがオススメです。

 

Starlay Finance=レンディング(貸借)
ArthSwap=ファーミング(融資)
といった使い方が、主にできますよ!

 

この2つを組み合わせることで、最大5つの報酬がもらえてかなり効率的だからです。

 

この組み合わせは、公式ブログでも推されています。

 

>>公式ブログ

 

ここでは、そんな効率的なASTR運用法を見ていきます。

 

■ 報酬を効率化するロードマップ【全3ステップ】

 

それでは、Starlay FinanceArthSwapを使った運用を「3ステップ」で見ていきましょう。

 

手順としては、以下の通り。

 

ーー前提として

 

まず、Astar系のDeFiを使っていく上で仮想通貨「ASTR」は必須になります。

 

まだゲットしてない方は、下記リンクからどうぞ!

 

④バイナンス→メタマスクへの送金」は、他チェーン使う時と少し違うので、注意ですよ!

 

【直接はできない!?】バイナンス→メタマスクに「Astar(ASTR)」を送金する方法
こんにちは、さいとうです。 ・Astarが盛り上がってるね。 ・Astar系のDeFiとか使いたい ・他のチェーンと違うところある? こういった悩みにお答えします。 結論として、...

 

ミスるとお金を失う可能性があるので、不安な方は上記からどうぞ!

 

ーー報酬を効率化するロードマップ

 

それでは、Starlay FinanceArthSwap効率的に報酬をもらっていきましょう。

 

手順としては、下記の3ステップになります。

 

1つずつ見ていきましょう!

 

① 「ASTR」を貸し付ける

 

まず、Starlay Financeに「ASTR」を貸し付けていきましょう。

 

ここでは、ASTR+LAYが「年10%」ほどでもらえます!

 

Starlay Finance
Low Risk Farming on Astar Network - Starlay Finance is the largest lending protocol in the Polkadot ecosystem.

 

▶︎「Connect←接続

 

▶︎「Deposit

 

▶︎金額→「Deposit

 

ガス代が「0.01円ほど」と、めちゃくちゃ安いです!

 

これで、「ASTR」を貸し付けることができました。

 

ぶっちゃけここまででも、ASTRとLAYというダブルの報酬がもらえます。

ここからは、貸し付けたASTRを使って、さらに効率的に運用していきましょう。

 

② ステーブルコインを借りる

 

続いて、先ほどのASTRを担保に他の通貨を「借入」しましょう。

「え?借金?」と思うかもですが、この借りたお金を使って、さらに報酬をもらっていけます。

 

「もっと増やすために、借りる。」といった感じですね!

 

▶︎「Collateral←担保に設定

 

▶︎通貨を選ぶ

 

この後、「ArthSwap」で預けるために2つの通貨を借りていきましょう。

ここは、安定したドルコイン(ステーブルコイン)を選ぶといいですよ!

 

▶︎「Borrow←借入

 

以上で、ASTRを貸し付けして、USDTとUSDCを調達できました。

 

③ ステーブルコインを預け入れる

 

最後に、先ほど調達した仮想通貨を「ArthSwap」に入れていきましょう。

 

先ほどのASTR+LAY報酬に加え、利回りとARSWといった合計5つの報酬がゲットできますよ!

 

ArthSwap | the No.1 one-stop DeFi / DEX on Astar Network
ArthSwap is the No.1 decentralized exchange with the largest community on Astar Network. It has very high APY and simple UI, quite easy to use.

 

▶︎「Connect←接続

 

▶︎「Pool

ここで通貨ペアを作って、お金を預け入れできますよ!

 

▶︎「Add Liquidity←資金提供

 

▶︎通貨→「Approve←承認

 

▶︎「Supply

 

▶︎「Confirm←実行

 

これで、お金を預けてArthSwapから「手数料収入」がもらえるようになりました。

 

※補足

 

通常この後、お金を預けてもらう証明書(LP)を再度「Farm」に預けると、ARSWがもらえます。

しかし現在、まだファーミングができない状態です。

 

 

今後実装され次第、今まで預けてた期間分の「ARSW」が勝手に配られるそうなので、特に今はなにもする必要なしです。

 

以上で、報酬の最大化が終わりました。あとは放置して、増えていくだけです。

 

■ Astar参入は遅くない!

 

今回は、Starlay FinanceArthSwapを使って「ASTR」を効率的に増やす方法を3ステップで見ていきました。

 

しかし、、、

ぶっちゃけ、今Astarを使っていくのはリスクも伴います。

生まれたばかりの新しいチェーンですからね。

 

ですが、新しいチェーンで生まれるサービスを今のうちから使っていくのは、旨味が得られるチャンスでもあります。

早めに触っておくことで、エアドロ(給付金)や高い利回りで運用できるところも生まれています。

 

🔽「ArthSwap」から給付金

 

🔽Astar基盤で異常に高い利回りのDeFi

 

「年600万%」とか、とんでもない、、、

 

なので、新しい「今」だからこそ触っていく価値があると思います。

 

あのとき触っておけば、、、と後悔したら、「あのとき=今」になってしまいます。

今からなら、少額から旨味がなくなる前にサクッと体験できますよ!

 

新しいチェーンを体験しておきたい方は、どうぞ!

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました