ビットフライヤー→バイナンス|失敗しない送金【3ステップで紹介】

ビットコイン

 

こんにちは、さいとうです。

 

  • 国内→バイナンスに仮想通貨送りたい
  • 送金失敗したくない、、、
  • DeFiの運用始めたい

という方向けになります。

 

ぶっちゃけ「送金むずかしそう、、、」と思うかもですが、まるで「メール」を送るようにサクッとできちゃいます。

 

なので、慣れてしまえばめちゃくちゃ簡単ですよ!

 

✔︎本記事の内容

■ 失敗しない送金【3ステップで紹介】

■ 他の銘柄に変える方法 

 

送金を覚えてしまえば、国内取引所で買えない通貨に交換できたり、DeFi(銀行)で高利回りで運用できるようになります。

 

とはいえ、、、

操作ミスでお金を失くすこともあります。

 

本記事で「ビットフライヤーからバイナンスへの送金方法」が3ステップで見ていきましょう。

 

 

■失敗しない送金【3ステップで紹介!】

 

 

送金は、以下の3ステップで完了します。

 

 

✔︎前提として

 

送金前」に、以下の2つを先にやっておく必要があります。

 

 

まだやってない方は、どちらも済ませておきましょう。

 

1. バイナンスで入金アドレス取得

 

仮想通貨を、バイナンスに送っていきます。

(今回は、ビットコインで見ていきます)

 

アドレス・チェーンの間違えには、注意しましょう!

 

まず、アドレスをコピーしていきます。「宛先」のアドレスを取得するカタチです。

 

▶︎「ユーザーマーク

 

▶︎「ウォレット」→「フィアットと現物

 

▶︎「入金」→「仮想通貨入金

 

▶︎内容を確認して、アドレスコピー

 

①「通貨→BTC」
②「ネットワーク→BTC」
③「クリック→アドレスコピー」

 

 

2. 国内取引所で「出金」をする

 

次に、コピーしたアドレスを貼り付けていきます。

 

▶︎「入出金」→仮想通貨」→「ビットコイン

 

 

▶︎「出金」→2段階認証

 

▶︎「ビットコインアドレスを追加」→アドレス貼り付け→選択

 

▶︎「出金

 

 

 

以上で、出金処理ができました。

 

 

3. バイナンスで入金確認する

 

最後に、バイナンスで入金が確認できたら完了です。

無事完了した方は、お疲れ様でした。

 

慣れない操作だと思いますが、慣れればサクッとできます。

 

反映まで10~20分ほどかかることもあるので、焦らず待ちましょう。

 

 

 

 

■他の銘柄に変える方法

 

入金できたら、、、

いつでもバイナンスで他の通貨に交換したり、ウォレットに送ってDeFi運用がスタートできます。

 

ぜひ、挑戦してみましょう!

 

コチラで、通貨の交換やウォレット送金を解説してます。

 

ミスなく進められるよう、ぜひ参考にしてみてください。

 

→【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。

【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。
こんにちは、さいとうです。 ビットコインは持ってる バイナンスで他の通貨に交換したい。 それをDeFiでも運用したい。 といった方向けです。 結論...

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました