【GSTを増やす!】STEPNで稼いだお金をさらに増やす運用法|リスクも落とす

DeFiで稼ぐ

 

こんにちは、さいとうです。

 

・STEPNで稼いでる。

・GSTの価値変動が怖い、、、

・レベルアップなど以外に、使い方ない?

こういった方向けです。

 

結論として、STEPNで稼いだお金をそのまま放っておくのは、モッタイナイですよ。

なぜなら、稼いだお金(GST)は「安定的 & 効率的」に増やせるからです。

 

本記事では、以下の内容を見ていきます。

■ 稼いだお金をさらに増やす方法

■ GSTのオススメ運用ガイド【5ステップ】

■ 結論:GSTはさらに増やせる

 

STEPNで稼げる「GST」は、今かなり伸びていますが、逆に下がってしまう可能性もあります。

 

>>Coin Market Cap

 

好調が故に、バブルの可能性もあります、、、

 

本記事を参考に、稼いだ「GST」をグッと安定的に増やしていけますよ。

それでは、いってみましょう!

 

「STEPN始めてないよ!」という方は、以下記事からどうぞ!

 

→【参入は遅い?】失敗しないSTEPN始め方ガイド【4月末から10万円以上稼いだ】

【参入は遅い?】失敗しないSTEPN始め方ガイド【4月末から10万円以上稼いだ】
こんにちは、さいとうです。 STEPN盛り上がってるけど、怪しい。 初期費用、どれくらいかかるの? 今からやるのは遅い? こういった方向けです。 ...

 

■ 稼いだお金をさらに増やす方法

 

早速、稼いだGSTをさらに増やしてく方法を見ていきます。

 

結論として、稼いだGSTは仮想通貨の銀行である「DeFi」に預けていくのがオススメです。

「年5〜10%」と高金利で、「コンスタント」に仮想通貨がもらえるからです。

 

たとえば、稼いだGSTをUSDC(ドルコイン)に変えて、DeFiで運用した場合。

 

年8%ほどで、USDCが増えますよ!

 

せっかく歩いて稼いだお金は、安定的 & 効率的に増やしていきましょう。

 

■ GSTのオススメ運用ガイド【5ステップ】

 

それでは、GSTをさらに増やす方法を見ていきましょう。

 

手順としては、以下の5ステップ。

 

これで、効率的に歩いて稼いだお金が増えます!

 

① GSTをSpending → Walletに移す

 

まず稼いだGSTを、Spending → Walletに移していきましょう。

 

「STEPNでGST稼ぐ!」という方は、以下記事からどうぞ!

 

→【参入は遅い?】失敗しないSTEPN始め方ガイド【4月末から10万円以上稼いだ】

【参入は遅い?】失敗しないSTEPN始め方ガイド【4月末から10万円以上稼いだ】
こんにちは、さいとうです。 STEPN盛り上がってるけど、怪しい。 初期費用、どれくらいかかるの? 今からやるのは遅い? こういった方向けです。 ...

 

 

「Spending」から直接メタマスクに送れないので、注意です!

 

▶︎「Transfer

 

▶︎From:Spending
 To:Wallet

Confirm」←実行

 

WalletにGSTが送れました。

 

② GSTをUSDCやBNBに変える

 

続いて、GSTをUSDCやBNBに交換していきましょう。

GSTのままでもDeFi運用できますが、変動リスクもあるので安定的な通貨に交換しておくといいですよ。

 

▶︎「Wallet」→「Trade

 

▶︎From:GST
 To:USDC or BNB

Trade」→「Confirm

 

これで、安定的な通貨に交換できました。

 

③ 仮想通貨をメタマスク(財布)に送る

 

仮想通貨を、STEPN → メタマスクに送っていきましょう。

 

メタマスクは、外部サービスとつないで、お金をやり取りするための「財布」となります!

 

まだメタマスク持ってないよ!といった方は、下記ブログを参考に用意しておいてください。

 

→バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】

バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】
こんにちは、さいとうです。 バイナンスで、BNBやAVAX持ってる DeFi運用してみたい メタマスク送金は失敗したくない、、、 こういったお悩みにお答えします...

 

▶︎メタマスクのアドレスコピー

 

BNBチェーン宛なのを、お忘れないように!

 

▶︎「Transfer」→「To External

 

▶︎アドレス貼り付け→「Confirm

 

無事、メタマスクにお金が送れました。

 

④ メタマスクとDeFiサービスをつなぐ

 

最後に、お好きなDeFiサービスとメタマスクをつないで、お金を預けていきましょう。

 

DeFiでは主に、以下の3つの増やし方があります。

✅ レンディング(貸付)

✅ ファーミング(融資)

✅ ステーキング(貢献)

 

仮想通貨を、上記3つどれかの方法で預けることで、DeFiから利回り収入がもらえます。 

 

とはいえ、下記のように思う方もいるはず。

・なんのDeFi選んだらいいの?

・リスク低いモノ選びたい

 

こういった方は、、、

 

・シンプルかつ高機能か?
・メジャーであるか?
・安く使えるか?

以上のポイントから、使うDeFiを選ぶといいですよ。

 

参考までに、ぼくが実際に使ってるDeFiを紹介しておきます。

 

使って見た感じはどれも、上記の条件満たしてるかなと思います!

 

🔽ApeSwap
(レンディング)

 

→【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】

【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】
こんにちは、さいとうです。 今回は、DeFi「ApeSwap」が新しく始めたレンディング機能をレビューします。 貸し付けるのはもちろん、借り入れてもお金が増える、一瞬「どゆこと?」と思うよ...

 

🔽PancakeSwap
(ファーミング・ステーキング)

 

→実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説

実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説
こんにちは、さいとうです。 DeFi運用してみたい。 PancakeSwap使ってみたい。 けど、始め方で失敗したくない。 といった方向けです。 ...

 

🔽Biswap
(ファーミング・ステーキング)

 

→【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】

【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】
こんにちは、さいとうです。 ・安くDeFi使っていきたい。 ・あんまり複雑なのはイヤだ、、、 ・できれば、利回りも高い方がいい。 こういった方は、BNBチェ...

 

⑤ 仮想通貨をDeFiに預ける

 

メタマスクとDeFiが接続できたら、お金を預けていきます。

 

先ほど紹介したものも参考に、パッと見使いやすそうなモノを優先的に使っていきましょう。

 

どれも分散投資しておくのも、アリですね!

 

■ 結論:GSTはさらに増やせる

 

今回は、STEPNで稼いだGSTをさらに増やす方法を見ていきました。

DeFiを使えば、GSTをさらに増やすことができます。

 

STEPNを始めた方の多くは、「歩いて稼ぎたい!」と思って始めた方が多いはず。

 

しかし言うまでもなく、まだまだリスク(GSTの価値変動など)と隣り合わせです。

せっかく歩いて稼いだお金は、価値のあるうちにDeFi運用など使って、「安定的」な運用をしてリスクヘッジしておきましょう。

 

 

「どれがいいかな、、、?」という方は、以下記事も参考にどうぞ!

 

→【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】

【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】
こんにちは、さいとうです。 今回は、DeFi「ApeSwap」が新しく始めたレンディング機能をレビューします。 貸し付けるのはもちろん、借り入れてもお金が増える、一瞬「どゆこと?」と思うよ...

 

→実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説

実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説
こんにちは、さいとうです。 DeFi運用してみたい。 PancakeSwap使ってみたい。 けど、始め方で失敗したくない。 といった方向けです。 ...

 

→【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】

【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】
こんにちは、さいとうです。 ・安くDeFi使っていきたい。 ・あんまり複雑なのはイヤだ、、、 ・できれば、利回りも高い方がいい。 こういった方は、BNBチェ...

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました