【必読】ビットコイン買わないと起きるリスク3選

ビットコイン

 

こんにちは、さいとうです。

 

・リスクが怖い。

・今さら遅い、、、?

・そもそも買う必要あるの?

 

こういった考えありませんか?

 

ぼくも、ビットコイン買う前はこういった考えありました。ぶっちゃけ、ビットコイン買わなくて良くない?と。

しかし2020年に、はじめてビットコインを買った結果「むしろ、持たない方がリスクかも、、、」と感じるようになりました。

 

今回はそんなビットコインを疑っていた時から実際に買って気がついた、ビットコインを買っておかないと起こるリスクを3つを共有します。

ビットコインへの考え方を変える「キッカケ」になれば、幸いです。

 

✔︎前提として

 

もちろん、投資にはリスクがあります。

 

ビットコイン価格が急落したり、持っていたビットコインが盗まれたり…

なので、絶対に「ビットコイン買え!」と言いたいわけではありません。

 

しかし、なにもせず現金で持っておくことがほんとに「ノーリスク」でしょうか?「100%安全」と言えるでしょうか?

もし「100%現金が安全!」と言い切れる方は、この記事をよむ必要ナシです。

 

本記事では、ビットコイン持つリスクはなんとなく分かるけど、持たないリスクはなに?といった方向けに、2020年にビットコインを買っているぼくから

・ビットコインを買わないリスク

・リスクが怖い方向けの投資法

を共有していきます。参考になれば幸いです。

 

■ビットコイン買わないと起こること3選

 

ビットコイン持っておかないと起こりうることとしては、以下の通り。

 

 

1個ずつ見ていきましょう。

 

① お金が減る

 

まずビットコイン持っていないと、お金が減ります。

 

「ん?どゆこと?」と思うはず。多くはビットコイン買うとお金が減るリスクあると思うはず。

なぜなら、現金の価値が落ちてるからです。

 

※ビットコインチャート

上記は2017年〜のビットコインチャート。価格が40倍になってます。

 

これを見て、なにか気がつきませんでしたか?

 

そうです。

もし2017年にビットコインを買ってたら、ただ貯金しているよりも40倍のお金になってるんです。つまり、現金で持っていたら価値が1/40になってます。

「リスクあるから…」とずっと現金のままで持ってると、むしろお金が減るリスクがあるんですね。

 

✔︎なにに変える?

 

基本的に、円よりも「強い」モノに変えていきましょう。

 

有名なのが「ドル」ですね。

現在ドル円は110円を超えていて、去年だけでも10%値上がりしてます。つまり、円に対してドルが10%強くなっています。

基本的に円→ドルに替えるには、FX(外国為替)口座を作って、ドル/円を買っていきます。

しかし正直、これが少し面倒…

本人確認だったり、申請にも時間がかかり、すぐに円をドルに替えられません。

ここでオススメが、ビットコイン。

円をビットコインに変えるなら、本人確認カンタンで、口座が即日作れます。入金すれば、次の日に取引できます。

手軽に現金をなにかに変えていくなら、ビットコインはすばらしい手段です。

 

オススメのビットコインへの変え方は、下記ブログで解説してますので参考にしてみてください。

→【3ステップで完了】ビットコインおすすめの買い方

 

✔︎とはいえ怖い。

 

ビットコイン買うのはリスクだよ。といった意見ありますよね。

 

実は、そんなリスクを落としてビットコインを買うために「ビットコイン積立」があります。毎月同じ金額を、コツコツ淡々と買っていくんです。

 

安い時も高い時も買えるので、ガッツリとビットコイン買うよりも平均的な価格でビットコインを持てて、かなりリスク落とせる方法ですよ!

 

下記ブログで詳しく「ビットコイン積立」について解説しますので、ご覧下さいませ。

→【10分で完了】ビットコイン積み立てを3ステップ解説!【オススメ取引所も紹介】

 

② 時代遅れになる

 

正直、ビットコイン買うかどうか悩み本記事を読んでいるあなたは、日本ではまだまだ少数派です。言い換えれば、最先端のモノに触るかどうか悩んでるカタチ。

 

しかし、これからどんどん「ビットコイン持ってる=当たり前」になっていきます。

とあるデータでは、2025年にビットコインユーザーは「10億人」になるとも予想されます。

 

世界の1/8が、ビットコインを持っている未来がきます!

 

その証拠として、すでに「国や企業」がビットコインを買いはじめています。

 

🔽エルサルバドルという国が、ビットコインを購入

https://twitter.com/nayibbukele/status/1434968475928248331?s=21

 

🔽アップル社長が、ビットコイン保有している

とはいえ、まだまだビットコイン持ってるのは「少数派」なので、買うのは全然遅くないですよ。

 

③ 生活が不便になる

 

これからビットコインを持っておくと、日常生活がもっと便利でオトクになります。ビットコインを使える場所やサービスが、増えていくからです。

なんといっても、ビットコインは便利なんですよね、、、

 

海外ではすでに、ビットコインを使える場所やサービスが増えています。

→マクドナルドがビットコイン決済に対応、エルサルバドルで

→米ウィリストン市、空港にビットコインATM設置へ

 

現金は財布など必要ですが、ビットコインであればスマホだけで支払いOKです!

 

給料を、ビットコインでもらっていることも。

 

🔽ニューヨーク市長がビットコインで、給料を受け取り

 

✔︎キャッシュレス決済で良くない?

 

ここで、手ぶらならキャッシュレス決済があるじゃん。と思う方もいるはず。

 

しかしキャッシュレスは、あくまで現金がデジタルになっただけ。1,000円を1年とか3年持っていても、1,000円のままです。

ビットコインなら、価格が2倍になったら1,000円が2,000円になり、できる買い物や選択肢が増え「お得」です。

 

ビットコイン持ってるのは、価値の上がるお金を持っておけます!

 

「保有」する手段としてももちろんですが、単純に生活を「便利」で「お得」にしてくれるのが、ビットコイン含む仮想通貨なんです。

 

■損したくない方は

 

しかし、ビットコイン買いたいけどリスクが怖い…といった気持ちは、わかります。

 

そういった方は、コツコツとビットコインの積み立て投資がオススメですよ。

高い時も安い時もコツコツ淡々と変えるので、爆益!とはいかなくても、リスク落としてビットコインを持てます。

※積立イメージ図

 

「価格が落ちたから買う!」いわゆる「スポット買い」は、利益が得られる可能性ありますが、リスクも高まります。あくまで短期投資なんですよね、、、

 

その分積み立ては、ビットコインを貯金感覚で持てるので、長期的に現金を換えていく手段としてオススメです。

 

下記ブログで、
・オススメの取引所
・積立の始め方
を解説してますので、興味ある方はご覧くださいませ。

 

→【10分で完了】ビットコイン積み立てを3ステップ解説!【オススメ取引所も紹介】

 

■2度と後悔しないために

おそらくここまで読んだ方は、「あの時ビットコイン買っておけば…」と後悔してきている人もいるはず。

2度も3度も後悔しないように、口座開設だけでもサクッとやっておきましょう。大半の人はここでやらないので、それだけでも前進です。

 

無料で10分ほどで、開けます。

早いうちに進めておけば、気が向いたときにすぐに買えます。少しずつ周りと「差」をつけておきましょう。

 

→無料でCoincheckを開く

→無料でbitFlyerを開く

 

開き方が不安な方は、下記ブログを参考にすればカンタンに口座が開けますよ!

 

\ コインチェックを開く /

【無料&10分】コインチェックの口座開設【セキュリティ対策も】
こんにちは、さいとうです。 コインチェックの口座開きたい 口座開設のやり方が不安、、、 面倒じゃないの? こういった悩みありませんか? 結論として...

→【無料&10分】コインチェックの口座開設【セキュリティ対策も】

 

\ ビットフライヤーを開く /

【完全無料】10分で完了!ビットフライヤーの口座開設
こんにちは、さいとうです。 ビットフライヤーを開きたい 口座開設が少し不安、、、 面倒じゃないの? こういった悩みありませんか? 過去に、積み立て...

→【完全無料】10分で完了!ビットフライヤーの口座開設

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました