【年7%でAVAXが増える】BENQIの新ステーキング「Liquid Staking」使ってみた。

AVAX

 

こんにちは、さいとうです。

 

BENQIが新しく「Liquid Staking」という機能を発表しました。(※2022年2月17日)

 

 

・どんなステーキング?

・どれくらい増える?

・効率的な使い方は?

といった悩みに答えます。

 

新しいステーキングは、AVAXを保有したまま「年7〜8%」でAVAXを増やせます。

しかしそれだけでは、正直もったいないです、、、

 

本ステーキングをもっと効率的に使えば、「利回りの最大化」ができるからです。

 

本記事では、

・「Liquid Staking」の使い方

・より効率的な稼ぎ方

を解説します。

 

本記事を読むことで、持ってるAVAXを効率的に使うことができますよ。

 

■ザックリおさらい

 

「Liquid Staking」の特徴は、主に以下の5点です。

 

① BENQIが始めたステーキング機能

② 今まで「BENQI=レンディング」で知られる

③ AVAXをかけて、「sAVAX(=証明書)」がもらえる

④ sAVAXの価値が、年7〜8%で増える

⑤ sAVAXは、いつでもAVAXに戻せる

 

大きな特徴としては、AVAXをかけると「sAVAX」というステーキング証明書がもらえるコト。

 

これがあれば、、、

✔︎AVAXを決済せず、AVAX増やせる
✔︎他のプラットホームにかけて利回りもらえる

 

PancakeSwap(BSC)とかだと、CAKEかけてもこの「証明書」はもらえません!

 

本記事参考にすると、AVAXを増やすだけでなく他のDeFiにかけてボーナストークンも貰っていけます。

 

■「Liquid Staking」使い方ガイド

 

それでは、Liquid Stakingを実際に使っていきましょう。使い方は、以下のステップです。

 

 

 

 

✔︎前提として

 

まず、メタマスクの「Avalancheメインネット」にAVAXを入れておく必要があります。

 

 

いずれかを済ませてない方は、上記リンクからどうぞ!

 

1. BENQIにアクセス

 

BENQIにアクセスしましょう。

BENQI Liquid Staking
Algorithmic Liquidity Market Protocol on Avalanche

 

▶︎「Connect Wallet

 

▶︎「MetaMask

 

接続できたら、ステーキングを使っていきます。

 

2. AVAXをステーキング

 

続いて、AVAXをかけていきましょう。

▶︎「数量」→「Stake

 

この時、少し「ガス代」がかかりますよ!

 

3. sAVAXもらう

 

以上でカンタンに「sAVAX」がもらえます。

 

✔︎sAVAXが表示されない!

 

もしsAVAXがウォレットに表示されない場合は、

>>アドレス入手

 

こちらのアドレスをウォレットに追加すれば、OKです。

 

■さらに「年10%」のボーナス!

 

さらに、Trader JOEで「sAVAX」を預けていくと、「年10%」ほどプラスで稼げるようになります。

 

ただ「sAVAX」持ってるだけでは、もったいないですよ!

 

ここからは、sAVAXの有効活用の方法を紹介していきます。

 

 

 

 

1. Trader JOEにアクセス

 

Trader JOEにアクセスしていきます。

Trader Joe
One-stop Decentralized Trading on Avalanche.

▶︎「Connect wallet

 

 

2. AVAXとsAVAXで、流動性提供する(LP報酬)

 

流動性を「Pool」に提供して、「LP(証明書)」をもらっていきましょう。

▶︎「Pool

 

▶︎「sAVAX – AVAX

 

▶︎「Approve」→「確認

 

▶︎「Supply」→「Confirm Supply

 

以上で、LP(証明書)がもらえました!

 

3. もらったLPを投資する(JOE+QIのダブル報酬)

 

最後に、もらったLPを「Farm」に入れていきましょう!

 

「Farm」に入れないと、「JOE+QI」のダブル報酬がもらえないので注意です!

 

▶︎「Farm

 

 

▶︎「Approve(承認)」→「Stake

 

以上で、
・ステーキング報酬(年7〜8%)
・LP報酬(0.5%)
・JOE+QI報酬(10%)
の報酬がゲットできます。

 

 

めちゃめちゃ美味しいので、是非この機会に!

 

 

■ステーキングにも挑戦!

 

稼いだ「JOE」を、さらに「sJOE」というステーキングを使えば、ステーブルコイン「USDC」をもらうこともできます。

 

JOEをかけると、年80%ほどでUSDCが増えますよ!

 

「sJOE」の使い方は、→【最速レビュー!】利回り100%超え!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」で解説してますので、ぜひ。

 

\ 「JOE」をステーキングする /

【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」
こんにちは、さいとうです。 ・DeFi運用を安定させたい、、、 ・報酬を「ドル」でもらいたい! ・「sJOE」ってどう? こういった方向けです。 結論として、安定したDeFi運用...

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました