【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」

AVAX

 

こんにちは、さいとうです。

 

・DeFi運用を安定させたい、、、

・報酬を「ドル」でもらいたい!

・「sJOE」ってどう?

こういった方向けです。

 

結論として、安定したDeFi運用するならTrader Joeが提供する「sJOE」というステーキングがオススメですよ!

安定した「ドル」で報酬がもらえるからです。

 

2022年2月26日〜Trader Joeで、新しく「sJOE」というステーキングが始まりました。

 

本記事では、以下の内容を解説します。

■ 「sJOE」とは?

■ 始め方「3ステップ」

■ 有効活用法

 

ぼく自身、ローンチからすぐに触り始め、安定感持って運用できています!

 

今回は、2/26〜始まったTrader JOEの新ステーキング「sJOE」を最速レビューします!

新しいサービスなので、解説記事は出回ってないはず。

 

本記事を参考に、「安定した」DeFi運用を始められますよ!

 

■どんなモノ?

 

「sJOE」をザックリ話すと、「安定思考」の人向けのステーキングモデルになります。

 

特徴としては、以下の通りです。

✅ 仮想通貨「JOE」を預けるステーキング

✅ 報酬が、安定したドル(USDC)でもらえる

✅ かなり収益性が高いモデル 

 

ーーJOEをかけて、ステーブルコイン報酬

 

Trader Joeの「sJOE」は、

① 「JOE」トークンをステーキング

② 「USDC」で報酬が入る

といったのが大きな特徴になります。

 

通常、ステーキング報酬はアルトコインで払われることが多く、価値が安定しません。

 

PancakeSwapとかだと、ステーキング報酬は「CAKE」ですね!

 

ステーブルコイン「USDC」が報酬になることで、安定した報酬がもらえるのが「sJOE」になります。

 

ーーAPRが100%超え!

 

さらに、年間利回りが「150%(2/26現在)」と高利回りなんです。

 

しかも、これが「JOEをかけるだけ」といったシンプルさもうれしい点。

 

現在は、10〜20%くらいになっています!

 

Trader Joe自身のプラットホーム収益100%が、この「sJOE」に分配されているため、かなり収益性が高いんです。

 

つまり、「JOE」をかけておくことでTrader Joeの「株主」になれるようなカタチ。

 

この大盤振舞いが、高収益の秘密です!

 

ーー「xJOE」の生まれ変わり

 

この「sJOE」は、以前Trader Joeに導入されていた「xJOE」の生まれ変わりになります。

 

・収益率が悪い
・人気があまりない

などの理由から、今回「sJOE」として生まれ変わりました。

 

以前「xJOE」使ってた方の「sJOE」への移行方法も、この後解説します!

 

なので「sJOE」は、以前のアップデート版として、「高収益・安定的」なステーキングモデルになったんですね。

 

■始め方3ステップ解説!

それでは早速、「sJOE」を使っていきましょう。

 

使い方は、以下3ステップです。

 

ーー前提として

 

まず、メタマスクの「Avalancheメインネット」にお金を入れておく必要があります。

 

 

いずれかを済ませてない方は、上記リンクからどうぞ!

 

ーー「sJOE」始め方は3ステップ!

 

メタマスクに仮想通貨が準備できたら、「sJOE」を使っていきましょう!

 

 

1. Trader Joeで「JOE」入手

 

少額ですが「ガス代」がかかるので、「AVAX」は残しておきましょう!

 

▶︎Trader Joeとメタマスクをつなぐ

Trader Joe
One-stop Decentralized Trading on Avalanche.

 

▶︎「Trade

 

▶︎振替元:AVAXなど
 振替先:JOE

 

▶︎「Confirm Swap

 

2. 「sJOE」にJOEかける

 

次に、ゲットした「JOE」を預けていきましょう。

 

▶︎「Stake」→「sJOE

 

▶︎「Approve」→「確認

 

▶︎「Stake」→「確認

 

✔︎「xJOE」ユーザー

 

▶︎「Stake」→「xJOE」

 

Withdraw」から引き出せます!

 

3. ステーブルコイン報酬入る

 

あとは、報酬が入るのを待つのみです。

報酬が入ると、下記の場所に「USDC」が貯まっていき、「Get Harvest」から回収できます!

 

ぜひ「安定思考」の方は、高収益なステーキング試してみましょう!

 

 

■USDCの活用法!

 

今回は、「安定的」なDeFi運用ができる「sJOE」を紹介していきました。

 

ここでさらに「sJOE」で稼いだUSDCを使った効率的な運用をご紹介します。

それが、Platypusというプラットホームで「ファーミング」です。

 

こちらは、安定したドルを「高利回りで運用できる!」と注目を浴びているDeFiです。

 

これを使ってぼくは、USDCを「年60%」で運用してます!

 

こちらを使って、さらに効率的にDeFi運用を進めていけますよ!

Platypusでの運用法は、下記ブログで解説してますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

→【利回りがブースト!】仮想通貨のPlatypus(PTP)の特徴と稼ぎ方を解説。【レビュー】

【利回りがブースト!】仮想通貨のPlatypus(PTP)の特徴と稼ぎ方を解説。【レビュー】
こんにちは、さいとうです。 今回は、2021年1月15日に公開されたDeFi「 Platypus “ β版 ” 」をレビューします。 ・Platypus気になってる... ・どん...

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました