【ドル特化!】DeFi「Wombat(ウォンバット)」の使い方ガイド【3ステップ】

BSC

 

 

こんにちは、さいとうです。

 

 

8月30日に新しく、仮想通貨「WOM」がPancakeSwapに登場しました

 

https://twitter.com/pancakeswap/status/1563213475416985601?s=21&t=zg_KKAOMYZ2QCYmyHWHj0A

 

 

上場前トークンがゲットできるIFOもやっていてかなり期待値高かったんですが、そういったトークンは価値が下がってしまうリスクも…

 

 

そこで、仮想通貨「WOM」が“利回り”でもらえる方法を紹介していきます。

 

それが、DeFi「Wombat(ウォンバット)」。

 

https://twitter.com/wombatexchange/status/1566618369029115904?s=21&t=RmtsrryL0M86zU51xYjfgA

 

9/5〜正式稼働を始め、開始から30分で預かり資産が1億ドルを超えました!

 

 

なんとここ、最近β版をローンチしたばかりで、バイナンスラボなども大手も出資している期待のDeFiです。

 

 

 

とはいえ、まだまだ新しいので、情報も少ないところ。

そこで実際に使ってみたり、特徴や使い方を調べた結果、ふつうに優秀だったので、シェアします〜

 

ぜひ、Wombatを使って、期待のトークンを利回りでもらっておきましょう!

 

 

■ Wombat(ウォンバット)の特徴

 

Wombat(ウォンバット)の特徴としては、以下の3つになります。

 

 ドルの扱いに特化している=安定的

✅ ドルを高利回りで運用できる=効率的

✅ 片面のファーミングでOK=カンタン

 

 

安定+効率+ラクにDeFi運用ができますよ〜♪

 

 

ドルの扱いに特化!

 

まず、Wombatはステーブルコイン特化のDeFiなので、“最適価格”でドル同士(USDCやUSDTなど)が交換できます。

 

これには、「カバレッジレシオ」という仕組みが導入されてるため。

 

 

同じくステーブルに強い「Ellipsis」より、良いレートでドルを交換できます!

※Ellipsis(左)とWombat(右)

 

ドル同士を交換するなら、コチラのDeFiを使っておくといいですね。

 

 

片面ファーミング

 

次の特徴として、お金を融資(ファーミング)する際に、“通貨ペアを組む必要ない”という点。

基本的なファーミングは、高利回りである一方、2つの通貨を用意しないとなりません。

 

↓PancakeSwap

 

 

それが、ステーブルコイン1種類で増やせるのは、かなりラクで効率的ですね。

 

↓Wombat

報酬としてもらえるのは、
「WOM」という仮想通貨です!

 

 

流行りの“veモデル”導入!

 

最後に、流行りの“veモデル”を導入している点。

 

▼veモデルとは?

  • ふつうより高い利回りにブーストさせる仕組み。
  • 仮想通貨を“ロック”して、貢献ポイント“ve〇〇”が貯まる。
  • より多く“ve〇〇”持ってれば報酬がブースト!

 

 

仮想通貨「WOM」をロックしておくと、「veWOM」が貯まります。

 

 

 

コレをより多く持っておくことで、ふつうより高利回りで安定したドルを運用できるんです!

 

 

■ 使い方ガイド【3ステップ】

 

それでは、「WOM」を利回りで稼いでいきましょう。

 

 

① 「ドル」をウォレットに用意する

 

まず、Wombat利用にはウォレット(お財布)にドルを用意しておく必要があります。

 

なので、以下の流れを踏んでおきましょう。

 

※タップすると、該当の場所まで飛びます。

※どれも済ませてある方は「② ウォレットとWombatをつなぐ」までどうぞ!

 

バイナンスやDeFi(PancakeSwapなど)で用意しましょう!

 

1. 無料で国内取引所を開く

 

まず、無料で国内取引所を開いていきましょう。

ぶっちゃけ取引所は使いやすいところでOKですが、オススメはコインチェックビットフライヤーです。

 

👇コインチェック

  • ビットコイン手数料が0円
  • スマホでサクッと完結
  • ダウンロード数“No.1”

 

今なら、コインチェックがキャンペーン中❗️

「口座開設 & 入金」だけ済ませておくと、必ず1,500円分のビットコインがもらえます(9月30日まで)

おトクなビットコインがもらえるこの機会を、お見逃しなく❗️

>>無料でコインチェック開く

 

 

 

👇ビットフライヤー

  • 業界最長の7年間ハッキングなし!
  • ビットコイン以外も手数料安く買える
  • リップル(XRP)送金が無料!

 

>>無料でビットフライヤー開く

 

 

リップル(XRP)送金手数料が“タダ”なので、

手数料気になるならビットフライヤーも用意しましょう!

 

 

とりあえずビットコイン買えればいいや!
→コインチェック

手数料おトクに仮想通貨をゲットしたい!
→ビットフライヤー

 

 

2. 無料でバイナンスを開く

 

続いて、海外取引所バイナンスを開いていきましょう。

 

「ドル」が、国内取引所ではゲットできないからです。

サクッと1分で開けるので、今のうちに持っておきましょう。

 

>>無料でバイナンス開く

 

 

3. 仮想通貨を買ってバイナンスに送る

 

次に、国内取引所で仮想通貨をゲットして、バイナンスに送っていきましょう。

 

“送金”と聞くとむずかしそうですが、アドレス1つでメールのようにお金が送れるので、慣れるとラクチンです!

 

 

✔︎仮想通貨を買う

 

最終的に「ドル」に交換するために、国内取引所で仮想通貨をゲットしておきましょう。

 

コチラで、コインチェックもビットフライヤーどちらの使い方もまとめて開設してますので、参考にどうぞ!

→【3ステップで完了】ビットコイン買い方【取引所別で紹介】

【3ステップで完了】ビットコイン買い方【取引所別で紹介】
こんにちは、さいとうです。 ビットコイン買い方むずかしそう... 取引所はどこ選べばいい? オススメの買い方は? こういった方向けです。 結論とし...

 

リップル(XRP)を購入→送金送金が0円になるので、手数料を抑えたい方はこちらをどうぞ!

→【取引所別】ビットコイン以外のおトクな買い方 ※ETHやXRP

【取引所別】ビットコイン以外のおトクな買い方 ※ETHやXRP
こんにちは、さいとうです。 ビットコイン以外(イーサリアムなど)も買っておきたい... 取引所はどこがいい? 手数料とかで損したくない。 こういった方向けです。...

 

 

✔︎仮想通貨を送る

 

仮想通貨がゲットできたら、バイナンスに送っていきましょう。

 

送金のやり方は、以下にまとめましたのでぜひどうぞ!

→ビットフライヤー→バイナンス|失敗しない送金【3ステップで紹介】

ビットフライヤー→バイナンス|失敗しない送金【3ステップで紹介】
こんにちは、さいとうです。 国内→バイナンスに仮想通貨送りたい 送金失敗したくない、、、 DeFiの運用始めたい という方向けになります。 ぶっち...

 

 

4. バイナンスで「ドル」に交換する

 

バイナンスに着金が確認できたら、それを「ステーブルコイン」に変えていきましょう。

 

交換は、アプリでもブラウザでもできます。

 

→【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。

【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。
こんにちは、さいとうです。 ビットコインは持ってる バイナンスで他の通貨に交換したい。 それをDeFiでも運用したい。 といった方向けです。 結論...

 

ドルと円を交換するように、BTCなどをドルを交換していくような流れです。

 

 

5. バイナンス→メタマスクに「ドル」送金

 

バイナンスに「ステーブルコイン」が準備できたら、最後にメタマスクに送金していきましょう。

 

ここで注意したいのが、送信先間違いでお金を失う可能性があることです(セルフGOX)。

 

以下記事を参考に、ミスなくしっかり進めていきましょう。

→バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】

バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】
こんにちは、さいとうです。 バイナンスで、BNBやAVAX持ってる DeFi運用してみたい メタマスク送金は失敗したくない、、、 こういったお悩みにお答えします...

 

 

② ウォレットとWombatをつなぐ

 

続いて、サイトとウォレットを繋いでいきます。

 

▶︎サイトへいく

 

https://app.wombat.exchange/pool

>>公式サイト

 

▶︎「Connect

 

以上、サイトと接続完了しました。

 

 

③ Wombatにお金預ける

 

最後に、お金を預けていきます。

 

▶︎「Liquidity(融資)

 

▶︎「Approve(承認)」→「Deposit(入金)

 

コレでレシート(LP)がもらえたので、それを再度投資して利回りで「WOM」をもらっていきましょう!

 

▶︎「STAKE

 

▶︎「Approve(承認)」→「STAKE(入金)

 

コレで「WOM」を稼ぐ準備ができました!

 

引き出しは、「withdraw」からできますよ!

 

 

 

■ 「WOM」を稼ぐならWombat

 

今回は、DeFi「Wombat」を使って利回りで「WOM」をもらう方法を見てきました。

 

ウォンバットを使ったDeFi運用は、“安定+効率+省力”なのが特徴です。

 

もちろん、まだまだ新しいので、利回り変動やラグプルのリスクもあります。

なので、余剰資金で試しておきましょう。

 

ぜひ、本記事を参考に、ストレスレスな運用をスタートしてみてください!

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました