【初心者オススメ!】DeFi「Cream Finance」を使ってみた。

BSC

 

こんにちは、さいとうです。

 

  • 仮想通貨の銀行「DeFi」に興味ある。
  • でもリスクもありそうで怖い。
  • なにから使えばいい?

 

結論として、初めてDeFiに触っていくなら、シンプルに仮想通貨をレンディング(貸借)していくといいですよ。

お金を貸し借りして、金利収入をゲットしましょう。

 

その中で1つ、「Cream Finance」がオススメです。

 

✔︎本記事の内容

■ まず注意点!

■「Cream Finance」とは?

■「Cream Finance」使い方ガイド

■ DeFi初心者は、まずレンディングから!

 

Cream Finance」は、主に仮想通貨の「レンディング(貸借)」ができるDeFiです。

なので、シンプルに仮想通貨を貸し付けるだけなので、シンプルに使えるんです。

 

ぼく自身、これまで20〜30個のDeFiを実際に触って、レビューしてきました。

そんな中で「Cream Finance」は、オススメDeFiの1つでもあります。

 

本記事で「Cream Finance」の特徴〜使い方を知り、ぜひDeFiデビューしてみてください!

 

それでは、行ってみましょう!

 

 

■ まず注意点!

 

Cream Financeの魅力を語りたいところですが、、、

まずここで、注意点です。

 

 

ーー過去にハッキングあり!?

 

実は「Cream Finance」は過去に、147億円相当のハッキングがあったDeFiでもあります。

 

https://twitter.com/creamdotfinance/status/1453455806075006976?s=21&t=Thzb1vs7Pu31Q8kKBywohA

 

ぶっちゃけ、過去最大級…

 

レンディング(貸借)ってシンプルが故に、ハッキングもされやすいんですよね。

 

もちろん現在は、普及し正常に動いています。

ですが、DeFiにはこういったリスクがあるのは頭に入れておきましょう。

 

ーーオワコンなのか?

 

そんな被害もあったDeFi。

なので、信用もガタ落ちで奈落の底へ!

 

…と思いきや、預かり資産が再回復し、よく使われるDeFiに並んでいます。

 

 

中でもBNBチェーン上では、TOP5にランクインしてます!

 

 

ですが、以下のように思う方もいるはず。

「なぜよく使われるのか?」

 

次では、ここを見ていきましょう。

 

 

■「Cream Finance」とは?

 

それでは、「Cream Finance」について見ていきましょう。

 

特徴としては、以下の通り。

✅ 主に、仮想通貨のレンディング(貸借)ができる銀行

✅ 「CREAM」というトークンを発行する

✅ CREAMを投資すると、より多くの利回りがもらえる

 

ーー銘柄は20種類以上!

 

主に「Cream Finance」は、仮想通貨のレンディング(貸借)ができるDeFiになります。つまり、仮想通貨を預ける銀行。

なので、シンプルに使えるのが特徴です。

 

また対応チェーン取り扱っている銘柄が多く、それぞれのニーズに合った使い方ができます。

 

▶︎対応チェーン

・Ethereum(イーサリアム)
・Iron Bank(アイアン)
・BNB(バイナンス)
・Fantom(ファントム)

 

▶︎対応通貨(20銘柄以上)

 

本記事では、安く使える「BNBチェーン」を使っていきます!

 

 

ーー利回り+CREAMがもらえる!

 

Cream Financeを利用すると、利回りだけでなく仮想通貨「CREAM」がもらえるのも特徴です。

 

「CREAM=お礼」みたいなモノです。

 

ただし、現在はCREAM報酬=ゼロのようです!

 

 

もし利回り+お礼がもらいたい場合は、「ApeSwap」がオススメです。

 

→【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】

【新サービス】DeFi「ApeSwap」のレンディング使ってみた。【借金しても稼げる】
こんにちは、さいとうです。 今回は、DeFi「ApeSwap」が新しく始めたレンディング機能をレビューします。 貸し付けるのはもちろん、借り入れてもお金が増える、一瞬「どゆこと?」と思うよ...

 

この「お礼」がもらえるのも、DeFiの特徴ですね。

 

 

ーーステーキング(投資)もできる!

 

またもらった(買ってもいい)CREAMを、ステーキング(投資)することもできます。

 

なんとこれを使うと、、、

貸付してもらえるCREAM報酬が、グッとアップするんです。

 

ぶっちゃけ、レンディング系DeFiにはあまりない仕組み。なので、Cream Financeの大きな特徴ともいえます。

 

その秘密が、「iceCREAM」。

 

 

一定期間(1年〜)CREAMをロックして、アイスクリーム🍨をトッピング!w

 

流れとしては、以下の通り。

CREAMをロック →iceCREAMもらう →CREAM報酬アップ

 

このブースト報酬は、他のレンディングできるDeFiには、あまりない特徴です!

 

 

ただし現在、「イーサリアムのみ」の機能となってますので、ご注意ください。

 

 

■「Cream Finance」使い方ガイド【7ステップ】

 

それでは、「Cream Finance」の使い方を見ていきます。

 

使い方としては、以下の7ステップ。

 

1つずつ見ていきます。

 

① ビットコインをゲットする

 

まず預けていく仮想通貨が必要なので、ビットコインをゲットしていきましょう。

 

あとで必要に応じて他の通貨に交換できるので、とりあえずはビットコインでOKでしょう。

「ビットコイン買ったことないな。」という方は、コチラ参考に失敗せずにビットコインをゲットしていきましょう。

 

→【3ステップで完了】ビットコインおすすめの買い方

【3ステップで完了】ビットコインおすすめの買い方
こんにちは、さいとうです。 ・ビットコイン買い方むずかしそう... ・取引所はどこ選べばいい? ・オススメの買い方は? こういった方向けです。 結論として、ビットコイン購入はスマ...

 

ここがファーストステップです!

 

 

② バイナンスに送る

 

続いて、ゲットしたビットコインを海外取引所「バイナンス」に送っていきましょう。

なぜなら、ビットコインは直接ウォレット(仮想通貨の財布)に送れないからです。

 

送り方は、以下を参考にどうぞ!

 

→ビットフライヤー→バイナンス|失敗しない送金【3ステップで紹介】

ビットフライヤー→バイナンス|失敗しない送金【3ステップで紹介】
こんにちは、さいとうです。 国内→バイナンスに、ビットコイン送りたい 送金失敗したくない、、、 DeFiの運用始めたい という方向けになります。 ...

 

 

③ 一部BNBに交換する

 

バイナンスにビットコインが送れたら、一部をBNB(バイナンスコイン)なら変えておきましょう。

DeFiなど仮想通貨系のサービス利用には、「ガス代=通行手数料」が取られるからです。

 

とはいえ、BNBチェーンはガス代がとても安いので、少額だけ準備すればOK。

コチラを参考に、サクッとやっておきましょう。

 

→【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。

【やり方3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨投資を始める方法。
こんにちは、さいとうです。 ビットコインは持ってる バイナンスで他の通貨に交換したい。 それをDeFiでも運用したい。 といった方向けです。 結論...

 

 

④ ウォレットに送る

 

BNBとBTCが準備できたら、それぞれウォレットに送っていきましょう。

やり方を間違えると、せっかくゲットしたお金がなくなる可能性もあるので、よく見て進めておきましょう。

 

→バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】

バイナンス→メタマスク失敗しない送金【BNBとAVAX送る】
こんにちは、さいとうです。 バイナンスで、BNBやAVAX持ってる DeFi運用してみたい メタマスク送金は失敗したくない、、、 こういったお悩みにお答えします...

 

BTCは送金すると、「BTCB」という通貨に勝手に変わります!

 

 

⑤ 仮想通貨を貸付する(Supply)

 

ウォレットにお金が準備できたら、いよいよ「Cream Finance」を使っていきます。

まずは、ウォレットとサイトをつなげます。

 

Cream
Crypto Rules Everything Around Me.

>>Cream Finance

 

▶︎ウォレット接続

 

サイトとつながったら、お金を貸付していきます。

 

▶︎「Lending

 

▶︎「Supply←貸付

 

これで、貸付ができました。

 

 

⑥ 仮想通貨を借入する(Borrow)

 

次に、それを担保に他の通貨を借りていきましょう。

 

「え?借金?」と思うかもですが、持ってるBNBやBTCを手放すことなく、ドルなど安定したお金を調達できるんです。

 

ゲットしたドルは、他のDeFiで運用できますよ!

 

▶︎「Borrow←借入

 

これで、借入ができました。

 

ぼくは、借入したドルを他のDeFiで運用してます!

 

→【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】

【シンプルかつ高利回り!】DeFi「Biswap」使ってみた。【初心者おすすめ】
こんにちは、さいとうです。 ・安くDeFi使っていきたい。 ・あんまり複雑なのはイヤだ、、、 ・できれば、利回りも高い方がいい。 こういった方は、BNBチェ...

 

→実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説

実際さわってわかった!PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴〜稼ぐまで徹底解説
こんにちは、さいとうです。 PancakeSwapって? お金入れてみたい パンケーキ焼きたい といった方向けです。 結論として、初めてDeFiを...

 

 

⑦ CREAMを投資する(Stake)

 

最後に、CREAMを投資して「iceCREAM」をゲットしていきましょう。

 

これは、イーサリアムのみです!

 

▶︎「Stake」→「iceCREAM

 

▶︎「期間・数量」→「Approve」→「Stake

 

以上でiceCREAMがもらえ、CREAM報酬がアップします。

 

 

■ DeFi初心者は、まずレンディングから!

 

今回は、仮想通貨のレンディング(貸借)ができる「Cream Finance」について見てきました。

 

ぶっちゃけサクッとDeFiに触っていくなら、「レンディング」できるモノを選ぶのがオススメです。

 

だからとはいえ、DeFiのリスクも怖いところ。

そういった意味で「Cream Finance」は、ハッキングにあいながらも長く続くプロジェクトです。

 

ぜひ「Cream Finance」で、DeFiデビューしてみましょう!

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました