【金利0%でドル借りる!】DeFi「Yeti Finance(イエティ)」使い方ガイド【3つ紹介!】

AVAX

 

こんにちは、さいとうです。

 

  • アバランチ上DeFiでドルを運用したい。
  • UST暴落…みたいのは怖い。
  • どこかいいDeFiない?

こういった悩みに答えます。

 

結論として、安定したドルを調達するなら、金利「0%」で調達できる「Yeti Finance」がオススメですよ。

 

✔︎本記事の内容

■ Yeti Financeとは?

■ 「レシート」が担保になる!

■ Yeti Finance使い方ガイド【3つ紹介!】

■ 調達したドルは活用しよう!

 

Yeti Financeは、4/16〜Avalancheにて稼働し始めた銀行(DeFi)。

 

そんな新星にも関わらず、ローンチ24時間で650億円6日で1,000億円ほど預けられるDeFiです。

 

https://twitter.com/yetifinance/status/1517163165280194562?s=21&t=xdFaJRnWPjYKcSjXX5TEKg

 

ぶっちゃけ、「イエティ DeFi」や「Yeti DeFi」など、ググっても全く検索引っかかりません。

 

本記事では、そんなDeFiの特徴〜使い方を解説します。

コチラを参考に、安定したDeFi運用をしてきいましょう。

 

 

■ Yeti Financeとは?

 

Yeti Financeの特徴としては、以下の通りになります。

 「金利0%」でドルを借入できる

✅ 借入したお礼として「YETI」報酬が入る

✅ ファーミング(融資)やステーキング(投資)もできる

 

詳しく見ていきましょう!

 

ーー借金が、ゼロ金利!

 

なんといっても大きいのは、「ゼロ金利」でドルを借りられること。

 

既存の金融の金利は、十数%。

ですがYeti Financeなら、ゼロ金利でドル(YUSD)が借りられるんです。

 

リアルの金融にも、こんなサービス欲しい…w

 

ドル(YUSD)を借りて、他の銀行(DeFi)に預けて増やしておくのもアリでしょう。

 

 

ーー借金してお金が増える

 

さらに借入したお礼として、Yeti Financeから仮想通貨「YETI」の報酬が入ってきます。

だいたい、年10%前後。

 

100万円借りたとしたら、
年10万円ほどがもらえちゃう計算です!

 

現在、1YETI=6円くらいの価値がついてます。

 

借金しながらお金を稼げちゃうのも、大きな特徴です。

 

 

ーー「担保」が必要!

 

ですが、ドルを借りるには「担保」が必要なのは注意点。

この「担保」があるからこそ、借入する権利がもらえる感じです。

 

 

つまり、あらかじめ仮想通貨を用意しておく必要があり、タダでドルは借りられないのは注意ですね。

 

 

上手い話には、ウラがあるってことです!w

 

 

■ 「レシート」が担保になる!

 

それでは、ドルを借りるために「担保」となる仮想通貨は何があればOKなのか?

 

結論として、他のDeFiに預入した「LP(レシート)」が担保資産になります。

 

主なモノは、以下の通り。

 

他のDeFiでお金を増やしつつ、それを担保に借入するイメージです。

 

Yeti Financeでドルを借りるなら、あらかじめ他のDeFiから LPをもらっておきましょう。

 

 

sJOEとsAVAXは、ぼく自身使ってレビューしてますので参考にどうぞ!

 

→【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」

【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」
こんにちは、さいとうです。 ・DeFi運用を安定させたい、、、 ・報酬を「ドル」でもらいたい! ・「sJOE」ってどう? こういった方向けです。 結論として、安定したDeFi運用...

 

→【年7%でAVAXが増える】BENQIの新ステーキング「Liquid Staking」使ってみた。

【年7%でAVAXが増える】BENQIの新ステーキング「Liquid Staking」使ってみた。
こんにちは、さいとうです。 BENQIが新しく「Liquid Staking」という機能を発表しました。(※2022年2月17日) ・どんなステーキング? ・どれくらい増える? ...

 

 

■ Yeti Finance使い方ガイド【5ステップ】

 

それでは、Yeti Financeの使い方を見ていきましょう。

 

今回解説するのは、以下の3つです。

 

1つずつ見ていきましょう!

 

ーー前提として

 

まずYeti Financeを使っていくには、「担保」となるLP(レシート)を用意しておく必要があります。

 

オススメは、sJOEやsAVAXです。

  • sJOE→報酬としてドル(USDC)がもらえる
  • sAVAX→シンプルに年7〜8%でAVAX増やせる

 

それぞれの使い方は、コチラで解説しましたので参考までにどうぞ。

 

→【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」

【最速レビュー!】安定感バツグン!Trader Joe(トレーダージョー)の新ステーキング「sJOE」
こんにちは、さいとうです。 ・DeFi運用を安定させたい、、、 ・報酬を「ドル」でもらいたい! ・「sJOE」ってどう? こういった方向けです。 結論として、安定したDeFi運用...

 

→【年7%でAVAXが増える】BENQIの新ステーキング「Liquid Staking」使ってみた。

【年7%でAVAXが増える】BENQIの新ステーキング「Liquid Staking」使ってみた。
こんにちは、さいとうです。 BENQIが新しく「Liquid Staking」という機能を発表しました。(※2022年2月17日) ・どんなステーキング? ・どれくらい増える? ...

 

 

ーーYeti Finance使い方ガイド

 

担保が準備できたら、借入・融資・投資3つの機能を見ていきましょう。

まず、サイトとウォレットをつなぎます。

 

Yeti Finance
Yeti Finance is an interest-free decentralized borrowing protocol built on Avalanche that allows users to borrow up to 11x against their entire crypto portfolio...

>>Yeti Financeはコチラ

 

▶︎「Connect

 

 

① ドルの借入(レンディング)

 

まずメインとなる、ドル(YUSD)の借入から見ていきましょう。

 

担保預ける→ドル借りる→YUSD+YETI報酬といった流れです!

 

▶︎「Borrow

 

▶︎「Add」←担保の選択

今回は、「sJOE」でいきます!

 

▶︎借入量→「Confirm

 

以上で、ドルが借入できました。

 

② 仮想通貨の融資(ファーミング)

 

次に、融資(ファーミング)を見ていきます。

 

コチラで預けられるのは、
・YUSD
・CurveのLP
・PlatypusのLP
・Trader JoeのLP
です(6/13現在)。

 

今回は、YUSDを預けていきます。

 

▶︎「Farm

 

▶︎「Stablility Pool」→金額→「stake

以上で、「YETI」報酬がもらえます。

 

③ 仮想通貨の投資(ステーキング)

 

最後に、YETIを投資して「veYETI」をもらっていきましょう。

 

veYETI=貢献ポイント

 

これを持ってると、YETI報酬をブーストしてくれるので、効率的に稼ぎたい方は使っていくといいでしょう。

YETIは、ファーミングでもらったモノや交換してゲットしてもOKです。

 

▶︎「veYETI

 

▶︎「Stake veYETI」→金額→「stake

 

以上で、「veYETI」が貯まっていき、ファーミング報酬がブーストされます。

 

 

■ 調達したドルを活用しよう!

 

今回は、Yeti Financeの使い方を見てきました。

ゼロ金利で調達したドル(YUSD)は、他のDeFiで運用していくのがオススメです。

 

ぼく自身は、ドルを「Platypus」で運用しています。

AVAX版Curveのようなドル特化のDeFiで、かなり効率的にドルを運用できるからです。

 

→【利回りがブースト!】仮想通貨のPlatypus(PTP)の特徴と稼ぎ方を解説。【レビュー】

【利回りがブースト!】仮想通貨のPlatypus(PTP)の特徴と稼ぎ方を解説。【レビュー】
こんにちは、さいとうです。 今回は、2021年1月15日に公開されたDeFi「 Platypus “ β版 ” 」をレビューします。 Platypus気になってる... どん...

 

使い方は、コチラを参考にどうぞ!

 

 

ゼロ金利で効率的にドルをゲットして、安定したDeFi運用を目指しましょう。

 

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました